ろじひろば万代町

電話088-625-2100受付時間は月〜金曜の9時から18時まで 定休日は土日祝日

MENU

ろじひろば万代町

集まって住む「豊さ」を
私たちは、つくります。

徳島市の中心地「万代町」に新しいまち
「ろじひろば万代町」が生まれます。

この新しいまち「ろじひろば万代町」の中にたくさんの広場や路地をつくり、周りに家を建てます。その広場や路地には樹木や草花を植え、住人が自由にプランター植栽を配置することにより、新緑や花の香り、紅葉など、四季折々の自然を感じる暮らしが生まれます。

住人が楽しく安心して過ごせる環境を、私たち亀井組は目指しました。車が入って来ない安全な広場では、親子のキャッチボールや散歩、読書やバーベキューなどいろいろな過ごし方ができます。

さらに共用のGCC タワーを建て、イベントの集会や子どもたちの勉強部屋、趣味の教室など、多彩な交流の場をつくります。

庭先でさまざまなライフスタイルが生み出され、それをきっかけに出会い、共に遊び、共に過ごすことが、地域みんなの財産になっていくでしょう。1世帯ではできない、集まった分だけ豊かになる新しい暮らしを、私たち亀井組はご提案いたします。

▲ このページの先頭へ

住宅の性能だけでなく
生活環境までを考えた
まちづくり。

建築家 畝森 泰行

自分や家族が暮らしていく場所を選ぶ際、住宅の性能に加えて、自然が豊かであったり、近くに学校や公園があるかどうかなど、生活環境を重視する人は多いと思います。

しかし、その一方で実際に家を建てる段階になると、自宅の敷地外との関連性は薄くなってしまう現状がありました。「ろじひろば万代町」というプロジェクトが目指すのは、人々が集まって住むことで生まれる街としての一体感から生まれる住みやすさ。それぞれの家の境界線を、光や風の通り道でもある緩やかな「路地」でつなぎ、誰もが笑顔で暮らしていくための空間を自然に共有することで、失われがちな地域のコミュニケーションも取り戻せるのではないでしょうか。

住宅会社が「家を建てる」「アフターケアを行う」だけの時代は終わりを迎えようとしています。これからは住む人たちのコミュニティーづくりまで含めたサポートが欠かせなくなるでしょう。

「ろじひろば万代町」はそんな新しい時代のまちづくりの第一歩です。

▲ 参考画像:亀井組と畝森氏による現在、計画中の「Garden*House_KUROSAKI」のCGイメージ

畝森氏worksのページへ畝森泰行建築設計事務所のHP

▲ このページの先頭へ

限られた敷地条件の中で、より良い住環境をつくりだすこと。限られた敷地条件の中で、
より良い住環境をつくりだすこと。

ディレクター 馬越 重治

毎日の暮らしに便利で、安心して生活できる場所に、
家族みんなが心地よいと感じる家がほしい。

当たり前だけれども、なかなか実現するのは難しい、
そんな願いを叶えるべく、私たちはいろいろ考えました。

限られた敷地条件の中で、より良い住環境をつくりだすこと。
空間をみんなで共有することで、それぞれが豊かになること。
光や風やプライバシーをちゃんと確保できること。
あったらいいなと思う、ゆるやかなコミュニティができること
万が一のために、安全のために、備えておくべきこと
自然を活用すること、環境のためにちゃんと考えること。

意識していないことだけど、みんな空間を共有して生活しています。それを、もう少し意識することで、いろいろなことが可能になります。

それは、ひとつの家では得られないことでもあります。
集まった分だけ、可能になること、より良くなること、豊かになること。

こうして「ろじひろば万代町」は生まれました。

▲ 参考画像:馬越氏がコーディネートした「コーポラティブヴィレッジ春日原南町」

コーポラティブヴィレッジ春日原南町株式会社エス・コンセプトのHP

▲ このページの先頭へ

路地があるからこそ生まれるコミュニケーション。路地があるからこそ生まれる
コミュニケーション。

プロデューサー (株)亀井組 代表取締役 朝野 佳伸

亀井組が徳島県の方々に支えられ、百年の歴史の中で培ってきた土木や建築、ものづくりの技術を結集して百年後の世代や地域にできるだけ良い環境を残していく。それが2011年5月に私たちが掲げたGCC(グリーンコンストラクションカンパニー)としての理念です。

徳島市万代町に誕生する「ろじひろば万代町」は、GCCとしての想いを具体的な形にしたものであり、これから先の時代を見据えた暮らし方の提案でもあります。

イベントの集会や子どもたちの勉強部屋といった共用空間として機能するGCCタワーをはじめ、それぞれの住まいをつなぐ「路地」から新しいコミュニケーションも生まれるでしょう。

誰もが安心して毎日を送ることができる喜びと、一つひとつの家だけで完結するのではなく、人々が集まって住むからこそ生まれる豊かな気持ちを「ろじひろば万代町」というプロジェクトでつくっていきます。


▲ 参考画像:「ろじひろば万代町」の模型写真

▲ このページの先頭へ


上へ